manaby仙台駅前事業所の就労移行支援施設情報

5.0

manaby仙台駅前事業所に通所した病気・障害のある方の口コミ、評判をご紹介。ジョブレでは、入所動機、支援・訓練内容、就職に関するサポート内容を掲載!就労移行支援施設選びの参考にしてください

総合評価

利用者の方の口コミ

訓練のスタイル

  • 2
    個別
  • 0
    一部個別
  • 0
    全員個別

利用者の交流

  • 0
    ほとんどない
  • 0
    少しある
  • 2
    親しい

雰囲気

  • 0
    1人でもくもく
  • 2
    適度な交流
  • 0
    和気藹々

職員との交流

  • 0
    ほとんど交流がない
  • 0
    距離が近い
  • 1
    近い
  • 1
    とても近い

施設の満足度

ID:630
5.0

とても、雰囲気的によい。外部の博物館見学、スポーツなどのレクリエーションが豊富。学習内容はパソコンでの在宅ワーク関連に強い印象。

ID:834
5.0

スタッフや利用者とのコミュニケーションをとりやすく、就労移行に向けた支援を1人ひとりの特性に応じてしてくれることがありがたく思っております。今まで、気づかなかったことや生活習慣の改善を支援してくれて、充実した生活を送ることができています。これも支援を受けているお陰ではないかと考えております。

入所の目的

ID:630
5.0

離職、闘病期間が長かったため生活リズムを戻すため、また就労するための体力面の確認のため。

ID:834
5.0

2018年9月までの約10年間勤めていた会社の雰囲気になじめなかったことと、新たにライティングなど含むパソコンスキルを学んで仕事に結び付けたいということから就労移行支援事業所に入所しました。いろいろとスタッフからの指摘もありましたが、学んだことはたくさんあり、今では懐かしく感じるばかりです。また、求職活動の支援も充実しており、他の利用者とのコミュニケーションを楽しめるようになったため入所してよかったと思っております。

施設の雰囲気

ID:630
5.0

年齢的には20代の利用者が多い印象。20歳前くらいの年から、70歳手前くらいまで、多様な年齢の方がいる。レクリエーション等で他のクルーと交流する意思のある方は親密になる傾向がある。しかし、基本的にはmanabyを介さないクルー間の直接の付き合いには職員は良い顔をしない。理由は正式には説明されなかったが、様々な知的障害等の方もいるため、クルー間のトラブルを防ぐため連絡先の交換等はNGとのこと。

ID:834
5.0

昼休み問わず雰囲気が賑やかで、気持ちが弾むこともありますが、不安を抱えて悩みを打ち明ける人など様々な利用者さんが通っております。

研修、プログラム、講座の内容

ID:630
5.0

・動物園、博物館などの外部研修 ・ヨガ・体操などの身体を動かす訓練 ・紳士服屋と連携してのスーツ着こなし術やインストラクターを呼んでのビジネスマナー講座 ・純粋にクルー間の親睦を深めるためのテレビゲーム大会、カルタ大会等 毎週土曜開催。隔週でお茶会もあり。

ID:834
5.0

・就労支援関連の講師からのビジネスマナー講座 ・日常生活におけるトレーニング講座など

就職のサポート

ID:630
5.0

自分は一般就職よりも在宅ワーク系を志向したため、一般企業系のサポートは問19の選択以上は判らない。 在宅ワーク系については、クラウドワークスやランサーズの使い方や、関連するソフトウェア(word,excel,powerpoint,wordpress等)の映像学習や実際に触っての作品作りを行っている。

ID:834
5.0

1人ひとりの訓練状況に応じて在宅勤務含む就労移行支援などを行ってくれます。また、必要に応じて面談などで適性を見てくれます。本当にありがたいお話です。

補助

ID:630
5.0

市役所からは2年間限定で、manabyでの教習費用全額補助。クルー側の支払いは、実習時の施設入場料や交通費。昼食については各自で用意するかたちだった。

ID:834
5.0

就労移行支援事業所を利用している受給者証があれば支援してくれるので大変ありがたいです。

オススメポイント

ID:630
5.0

職員、他のクルーともに、アートやウェブ関係の人間が多い。そちらを志向する方には良い学習環境だと思う。

ID:834
5.0

パソコンを使った作業のみならず、ライティングやデザインなど独自の磨きたいスキルを学べるので検討中の方にはおすすめです。

マイナスポイント

ID:630
5.0

非常に居心地がよく、施設等も綺麗で恵まれていたため、個人的には就職を急ぐ気が無くなったのはマイナスポイントと言えばマイナスポイントかと。

ID:834
5.0

入所当時は雰囲気に溶け込めませんでしたが、次第に楽しんで溶け込んでいけるようになったので自身の成長を感じました。

施設概要

施設名manaby仙台駅前事業所
市区町村名仙台市
電話番号022-290-6026
事業所番号415201227
指定年月日2016-11-01
住所宮城県仙台市宮城野区榴岡一丁目6番30号 ディーグランツ仙台ビル7階
申請者法人種別営利法人
申請者名称株式会社manaby

身体障害者の方を受け入れている就労移行支援施設も見る

Job Life

5.0

入所の目的

病気に負けない強い心をもって社会で活躍していってほしかったからです。

LITALICOワークス広島

3.5

入所の目的

これまでにインターネットやハローワークなどで自分に合うと感じる求人を探し応募してきましたがどの企業も視覚障害に対する理解に乏しく「まず一人で通勤ができるんですか?」とか「社内のパソコンに画面音声化ソフトをインストールすることができないので受け入れることができません」とか、明らかに合理的配慮にかけた企業ばかりで、半ば一般就労を諦めていました。 もちろん企業側だけではなく、自分も能力やスキル...

ecoワーク代々木

4.0

入所の目的

障害者になり、家で暇にしていたので、ケアマネージャーが施設を進めてくれて通う様になりました。生活のリズムも作れるようになり、通うことで給料も出るので、生活が少し楽になりました。

身体障害者の施設一覧

宮城県の他の就労支援施設も見る

LITALICOワークス仙台東口

4.0

入所の目的

残業続いたり、職場内の人間関係で行き詰るなどしてストレスがたまると仕事に行けなくなったり、躁状態がひどいときは休日や深夜まで仕事をしすぎてしまう事もあり、心療内科や精神科に通院してうつ病と診断されて就労不可と判断されて仕事を辞めました。その後、自宅療養で2年半ぐらい過ごした後、症状が少し改善して、障害者枠での雇用の支援をしてくれる事を知り、就労移行支援施設にて訓練をすることにしました。入所後...

就労自立支援センターコスモス

4.0

入所の目的

どうしても就職したかったため。

就労支援センターAKARI

4.0

入所の目的

長い期間ニートだったため、いきなり社会に出るのが不安で仕方なかったので、どこか気軽に軽作業ができるところがないか福祉の施設を聞いて回ったりしたところ、就労移行支援事業所というのを知り試しに入所してみました。

宮城県の施設一覧

潰瘍性大腸炎の方が働いている施設

ホワイトストーン

4.5

入所の目的

病気で入院後に体力が著しく低下していた為、リハビリ代わりに通っていました。

潰瘍性大腸炎の施設一覧