ウイング飯塚の就労移行支援施設情報

5.0

ウイング飯塚に通所した病気・障害のある方の口コミ、評判をご紹介。ジョブレでは、入所動機、支援・訓練内容、就職に関するサポート内容を掲載!就労移行支援施設選びの参考にしてください

総合評価

利用者の方の口コミ

訓練のスタイル

  • 1
    個別
  • 0
    一部個別
  • 0
    全員個別

利用者の交流

  • 0
    ほとんどない
  • 0
    少しある
  • 1
    親しい

雰囲気

  • 0
    1人でもくもく
  • 1
    適度な交流
  • 0
    和気藹々

職員との交流

  • 0
    ほとんど交流がない
  • 0
    距離が近い
  • 1
    近い
  • 0
    とても近い

施設の満足度

ID:105
5.0

色々な事を教えて下さりました、パソコンや、マナー、資格についても、外部作業があったり、自分の知らないことを教えて下さり、就職活動を有利に行くよう、ハローワークなどにも同行してもらいました。

入所の目的

ID:105
5.0

父親が病気で突然他界し、生活基盤を作らないといけない思い、就労移行支援事業所に入所しました。コミュニケーションが苦手だし、事務作業で正社員のときとは、違う環境でしたが2年間続けて行ける事が出来ました。

施設の雰囲気

ID:105
5.0

若い方が中心の就労移行支援事業所さんでした、雰囲気は、とても親しみやすかったです、一部では、口喧嘩など合わない方も在籍されておりました。

研修、プログラム、講座の内容

ID:105
5.0

PCの基礎、ワード、エクセルなど。 ビジネスマナー、基礎マナー 外部講師を呼んでの勉強会

就職のサポート

ID:105
5.0

マッチング作業を一緒に行い、考えて動く、ハローワークの同行、企業への同行など、適切な時期やタイミングをはかって行っておりました

補助

ID:105
5.0

補助はとくにありませんでした、交通費はそれなりにかかりますし、昼食費用も自己負担だったため、弁当持参か、コンビニ弁当やパン、外食で済ませています

オススメポイント

ID:105
5.0

パソコンや、外部作業に特化した就労移行支援事業所さんでした、事務系の就職につきたい人は、パソコン作業したり、工場、ものづくりなどの就職につきたい人は、外部作業が中心に分けて行っておりました。 午後からは、ビジネスマナーを学んだり、就職活動に必要不可欠な知識習得の時間でした。

マイナスポイント

ID:105
5.0

個人計画に沿って行っていくのですが、職員さんと上手くコミュニケーションが取れず、不安感がありました。しっかり見学の時には、いろいろな質問しておくと良いかと思います。入って後悔するのは、嫌なので、しかし入ってからではないと、わかりませんが、これでよかったのか、自問自答することがありました

施設概要

施設名ウイング飯塚
市区町村名飯塚市
電話番号0948-24-3020
事業所番号4015500962
指定年月日2011-10-01
住所福岡県飯塚市新飯塚20-7 プチプロスSR
申請者法人種別特定非営利活動法人
申請者名称特定非営利活動法人AFO

身体障害者の方を受け入れている就労移行支援施設も見る

ecoワーク代々木

4.0

入所の目的

障害者になり、家で暇にしていたので、ケアマネージャーが施設を進めてくれて通う様になりました。生活のリズムも作れるようになり、通うことで給料も出るので、生活が少し楽になりました。

manaby仙台駅前事業所

5.0

入所の目的

離職、闘病期間が長かったため生活リズムを戻すため、また就労するための体力面の確認のため。

Job Life

5.0

入所の目的

病気に負けない強い心をもって社会で活躍していってほしかったからです。

身体障害者の施設一覧

福岡県の他の就労支援施設も見る

スプライフ 久留米センター

5.0

入所の目的

自分にとっての一歩を踏み出すためでした。前職で仕事が上手くいかずに体調を崩して家で療養してましたが、家にいるのも退屈だったのでバスで1時間の場所にある就労移行支援事業所に通うことにしました。見学して、スタッフの人柄が良く、訓練内容も充実してたので「ここなら安心して自分にとっての適職が見つかりそうだ」と期待が膨らみ入所を決意したのを覚えています。

LITALICOワークス北九州

3.0

入所の目的

■病院からの紹介。病院では集団活動の規模が小さく、大きな集団に慣れる為。 ■ストレスから体調を崩すことが分かり、ストレス反応が起こるきっかけやストレスに対する対処方法が分かった。自分の障がい特性上どうしても苦手なことが分かり、対処方法が分かった。障害に対する具体的な認知をすることで気分の波の程度や自分が困っている課題に気付けた。

BeSmile

3.0

入所の目的

中学生から支援クラスに入り、高校も特別支援クラスに入学しました。半年くらいで、休みがちになり卒業までずっと続きました。就職が決まることはなく、学校からの紹介と本人が希望したので就労移行支援を利用することにしました。

福岡県の施設一覧

その他の筋骨格系疾患の方が働いている施設

CRAワークサポートセンター

3.0

入所の目的

「働く」と言うことが苦手で家にいたが、パソコンの勉強がしたいと思い、どこかに通うと言うことをしながら勉強も出来ると言うことで入所しました。 デザインの勉強が出来て良かったです。

ハッピータウンクオレ

4.7

入所の目的

前に行ってた地活で虐待問題が発生して居心地がとても悪かったので辞めて、冬の間引き籠って春に見つけた。

その他の筋骨格系疾患の施設一覧