国立障害者リハビリテーションセンターの就労移行支援施設情報

4.3

国立障害者リハビリテーションセンターに通所した病気・障害のある方の口コミ、評判をご紹介。ジョブレでは、入所動機、支援・訓練内容、就職に関するサポート内容を掲載!就労移行支援施設選びの参考にしてください

総合評価

利用者の方の口コミ

訓練のスタイル

  • 1
    個別
  • 2
    一部個別
  • 0
    全員個別

利用者の交流

  • 0
    ほとんどない
  • 2
    少しある
  • 1
    親しい

雰囲気

  • 0
    1人でもくもく
  • 2
    適度な交流
  • 1
    和気藹々

職員との交流

  • 0
    ほとんど交流がない
  • 0
    距離が近い
  • 2
    近い
  • 1
    とても近い

施設の満足度

ID:534
3.0

知能に問題がなく、単純作業ができないタイプで、一見して健常と見られるいわゆる大人の発達障害だったので、いわゆる発達専門のクラスを避けたのですが、のちのち発達障害の場合そのクラスにしかコネ、ツテがな買ったことです。

ID:655
5.0

様々なケーススタディーを想定した職業場面の訓練やアドバイスをしてくれます。また、実際に職場に職業カウンセラーが同行してくれるので安心できます。

ID:518
5.0

資格取得に積極的で、就職に役立つ資格を多数取得することができました。

入所の目的

ID:534
3.0

大学では勉強はできるのに登校や提出物でミスをし、バイトではレジ打ちや、単純作業が難しく、自信を喪失していたためです。 自信を得ること、自分でもできることを探せるのではと期待して入所しました。

ID:655
5.0

自分の障害特性を把握して就労支援をしてくれること。

ID:518
5.0

入院中の病院でカウンセラーに勧められました。地方出身のため、地元に就職先がなく、関東圏にある就労移行支援施設なら就職先が見つかると思い入所しました。

施設の雰囲気

ID:534
3.0

年齢層は20代から60代まで様々です。女性も男性も半々くらいで、各専門クラスごとに和気あいあいだったり、静かだったりします。指導員は和気あいあいとさせようとしています。

ID:655
5.0

横に国立病院があるため、国立病院から職リハに来ている人が多かったです。年齢は20代から40代まで様々で脊髄損傷のような身体障害から精神障害まで幅広くいます。適度な交流ができます。

ID:518
5.0

事務系、パソコン系の訓練に参加していましたが、雰囲気はよく先生方も親切丁寧に教えてくださりました。年齢層は幅広く18歳の方もいれば、60歳以上の方もいらっしゃいました。

研修、プログラム、講座の内容

ID:534
3.0

ビジネス実務マナー訓練、EXCEL、WORLD、パワーポイント訓練、企業体験作業

ID:655
5.0

ピッキング作業などの物流コースやオフィスワークコースや能力開発セミナーに参加しました。

ID:518
5.0

・事務系資格取得(簿記、電卓検定、PC検定) ・建築関係(CADなど) ・製造系 ・サービス系

就職のサポート

ID:534
3.0

就職案内セミナーがあり、障害者のハローワークの使い方や、企業面接会を指導員同行で伺いました。

ID:655
5.0

職業カウンセラーの職業場面での同行やアドバイスや会社への障害説明がありました。

ID:518
5.0

求める職業を面談で話し合い、それに合った仕事があれば随時紹介してくれました。また、それぞれの会社に合った面接方法を調べ、練習を何度もさせてくれます。履歴書の書き方や面接会場への同行など、手厚いサポートだったと思います。

補助

ID:534
3.0

交通費は学割がきいた状態で、定期券が購入できました。

ID:655
5.0

重度の障害者は、職場見学までの送迎がある人もいます。

ID:518
5.0

交通費や食事代という名目の手当てが受けられました。また、それぞれの状況に合った利用料だったと記憶しています。

オススメポイント

ID:534
3.0

理解度に応じてエクセルやワードの訓練の進行度を見てくれます。タイプ訓練は共通であり、クリア目標はありません。

ID:655
5.0

国が支援母体なため、信用できる。職業カウンセラーのサポートが手厚いです。

ID:518
5.0

近くに寮がありバリアフリーやそれぞれの障害に配慮した造りになっているため、大変利用しやすい。また、病院も隣接しているため、安心して利用することができました。就職率も高い。

マイナスポイント

ID:534
3.0

ハローワーク経由でしか職業を探せないところです。

ID:655
5.0

駅からかなり遠いです。夏場はキツいです。

ID:518
5.0

入所には試験がありどういった判断基準で選定されているのか不明ですが、学力や心理テスト、それぞれの科に適応しているかなどの面談が数回ありました。一定数の入所不可者がいたため、マイナスポイントです。

施設概要

施設名国立障害者リハビリテーションセンター
市区町村名所沢市
電話番号04-2995-3100
事業所番号1112500325
指定年月日2006-10-01
住所埼玉県所沢市並木4-1
申請者法人種別その他
申請者名称

精神障害者の方を受け入れている就労移行支援施設も見る

LITALICOワークス所沢

4.0

入所の目的

人とのコミュニケーションに不安を感じた。就職に関する助言が必要だと感じた。

きぼう工房

3.0

入所の目的

いじめが多くて仕事をすることが困難になったで利用しました。体調崩す。

就労移行支援つばさ

4.0

入所の目的

指示の意図を読み取ることが苦手だと気づき、指示が変わった際、私の理解力が足りないのか、行間を読まずに安直に受け取ってしまってミスが多くなることがあったのがきっかけでした。

精神障害者の施設一覧

埼玉県の他の就労支援施設も見る

LITALICOワークス所沢

4.0

入所の目的

人とのコミュニケーションに不安を感じた。就職に関する助言が必要だと感じた。

きぼう工房

3.0

入所の目的

いじめが多くて仕事をすることが困難になったで利用しました。体調崩す。

就労移行支援つばさ

4.0

入所の目的

指示の意図を読み取ることが苦手だと気づき、指示が変わった際、私の理解力が足りないのか、行間を読まずに安直に受け取ってしまってミスが多くなることがあったのがきっかけでした。

埼玉県の施設一覧

発達障害の方が働いている施設

就労移行支援つばさ

4.0

入所の目的

指示の意図を読み取ることが苦手だと気づき、指示が変わった際、私の理解力が足りないのか、行間を読まずに安直に受け取ってしまってミスが多くなることがあったのがきっかけでした。

ハローワールド大宮

4.0

入所の目的

規則正しい生活を送って欲しいと思い入所させることにしました。

ジョブサ札幌

5.0

入所の目的

外に出る機会が減って来たのでこのままでは行けないと思い、積極的に人と話をして欲しいと思い入所しました。

発達障害の施設一覧