筋骨格系疾患のある方がおすすめする就労移行支援施設一覧

筋骨格系疾患のある方がおすすめする就労移行支援施設をご紹介。支援・訓練内容、就職に関するサポート内容など参考になる情報が盛り沢山。ぜひ就労移行支援施設選びの参考にしてください

13件中 1-13件

ウイング飯塚

5.0

入所の目的

父親が病気で突然他界し、生活基盤を作らないといけない思い、就労移行支援事業所に入所しました。コミュニケーションが苦手だし、事務作業で正社員のときとは、違う環境でしたが2年間続けて行ける事が出来ました。

CRAワークサポートセンター

3.0

入所の目的

障害者雇用では週20時間以上の就労が求められている為、今の自分の現状では就労するのに不安があり、以前より興味のあったパソコンの技術を学びながら就労に向けて一歩を踏み出せるのではないかと通所を始めました。現在、技術は学べたものの就労という点に関しては全く進んでいません。

愛知太陽の家蒲郡ワークセンター

1.0

入所の目的

本気で就労支援すらする気が無い担当者に当たった場合、本当に最悪だということ。

障碍者ITカレッジ愛西

2.7

入所の目的

一般企業や他のA型にも勤務経験がありますが、どちらの障害も軽度で見た目で判断されて辛さを伝えても分かってもらえませんでした。 その点を理解してもらったうえで、自分のできる仕事探しをしたいと考えました。

アクセスジョブ名古屋駅前

5.0

入所の目的

病気に向きあい、それに引け目を感じることなく社会で活躍して欲しいと思ったからです。

ハッピータウンクオレ

4.7

入所の目的

前に行ってた地活で虐待問題が発生して居心地がとても悪かったので辞めて、冬の間引き籠って春に見つけた。

たてがみ

4.0

入所の目的

身体障害者手帳が発行されて、社会復帰のためにまずは外に出ることに慣れるところから始めたかったから。

就労移行支援事業所 エスポワール北見

3.0

入所の目的

脚が悪くていろんなところが、痛くてうつ病になり引きこもりに近い感じだったのですが、少し気分転換になっていると思います。

国立障害者リハビリテーションセンター

4.3

入所の目的

入院中の病院でカウンセラーに勧められました。地方出身のため、地元に就職先がなく、関東圏にある就労移行支援施設なら就職先が見つかると思い入所しました。

ルミノーゾ町田

1.7

入所の目的

病気が回復へと向かい、そろそろ働きたいと思ったから。仕事を紹介してくれることを期待しました。

アビリティーズジャスコ武蔵境センター

5.0

入所の目的

障害に負けず、自分で出来ることを精一杯社会で発揮できるようになってほしいと思ったからです。

Cocorport 赤羽Office

5.0

入所の目的

かかりつけの精神科でパンフレットを見て。問い合わせて何度か見学をキャンセルしたが、「その後いかがですか?いらっしゃいませんか?」とスタッフの方が何度も電話やメールで連絡をくださったので、よっしゃ行ってみよう!とやる気になった。期待したことは、PCスキルの向上。Microsoft Officeを「就労支援機関で訓練しました」と言えるだけで、障害者雇用の事務で採用してもらいやすいため。

でらいとわーく

5.0

入所の目的

難病があってもそれを言い訳にせず、社会で活躍できる人になってほしいと思ったから。

他の疾病、障害のある方が働かれている施設も見てみる