神経系疾患のある方がおすすめする就労移行支援施設一覧

神経系疾患のある方がおすすめする就労移行支援施設をご紹介。支援・訓練内容、就職に関するサポート内容など参考になる情報が盛り沢山。ぜひ就労移行支援施設選びの参考にしてください

19件中 1-19件

Job Life

5.0

入所の目的

病気に負けない強い心をもって社会で活躍していってほしかったからです。

ecoワーク代々木

4.0

入所の目的

障害者になり、家で暇にしていたので、ケアマネージャーが施設を進めてくれて通う様になりました。生活のリズムも作れるようになり、通うことで給料も出るので、生活が少し楽になりました。

エンジョイライフ就労移行支援・就労継続支援A型多機能型事業所

4.0

入所の目的

大学を卒業して一般就職を受けていたが受かることが無くやさしい施設と思い入所した。

アヴェク

4.0

入所の目的

自分のことは何でも自分でできる、という強い人間になっていってほしかったからです。

就労移行支援事業所 ココ・カラ・フル

4.7

入所の目的

病気に負けず、社会で自立していってほしいと願ったからです。

名古屋市総合リハビリテーションセンター

3.0

入所の目的

手術後のリハビリのため入所。会社復帰を目的としていました。

長野県立総合リハビリテーションセンター

3.0

入所の目的

自立を目的とした、事できっかけは病気で方麻痺になった為。

緑の風

3.0

入所の目的

てんかんの発作は2か月に一回ほどおこるものの、その他の時間は普通の日常生活を送ることができるため家で時間を持て余していた。いきなり障碍者枠の採用は職歴がなく不安でもあるため、施設の入所を希望した。

ピアジョブサポート二俣川

4.0

入所の目的

障害に負けず社会で活躍できる強い人間になっていってほしいと願ったからです。

Smile Step

4.0

入所の目的

障がいに向きあい、障がいに負けず、社会で活躍していってほしいという願いから。

希望の苑

3.5

入所の目的

車椅子になったので、就労移行施設に入りました。 それまでは普通に就労できると思っていたのですが、どこからも内定頂けなくて、なので、就労移行施設に入ろうと思って調べたら条件が満たないため諦めていました。 しかし車椅子になったことで、条件が合うようになり入りました。

就労支援センターAKARI

4.0

入所の目的

長い期間ニートだったため、いきなり社会に出るのが不安で仕方なかったので、どこか気軽に軽作業ができるところがないか福祉の施設を聞いて回ったりしたところ、就労移行支援事業所というのを知り試しに入所してみました。

ウェルビー春日部センター

3.0

入所の目的

障害者の雇用のあっせんを、売りにしており、即就職できると思って入所した。

manaby府中駅前事業所

5.0

入所の目的

障がいに負けず社会で強く生きて欲しいという願いから。

ゆうあい製作所

4.0

入所の目的

1人でも生きていけるようになるためです。

泉の家

5.0

入所の目的

障がいに負けず強い人間になって社会で活躍して欲しいと思ったから。

就労移行支援事業所かがやく学び舎

4.0

入所の目的

障がいに負けない強い大人になって欲しいから。

リヴァトレ品川

4.0

入所の目的

気候や気圧の変化に弱くなり、会社を休みがちになって行き、組織にも迷惑がかかるので、休職して体調を整えることになりました。主治医の先生から、就労移行支援施設でストレス対処方法を学ぶべきとアドバイスを頂いたのが、入所のきっかけです。

就労支援事業所はばたき

5.0

入所の目的

障害に負けず社会で活躍して欲しいと思ったから。

他の疾病、障害のある方が働かれている施設も見てみる